1. プライムコンサルタント
  2. 人材マネジメントセミナー
  3. 第15回 米国人材マネジメント協会 年次大会に参加して-4-

プライム特選情報

第15回 米国人材マネジメント協会 年次大会に参加して-4-

【強い組織を作る!人材活用・評価・報酬の勘どころ】

 こんにちは。コンサルタントの田中博志です。

 前回は、評価フィードバックを「今の時代にふさわしいもの」にするために、次の2つの仮定のうち、仮定1を乗り越える視点についてお話しました。

 仮定1:どんな仕事でも、特定の個人にその責任を求めることができる
 仮定2:上司は、部下の仕事について何でも知っていて常にベストな指示ができる

 ポイントは、「システム全体に目を向け、未来を創るためのふり返りをすること」でしたね。

 今回は、それを実現するための「5つのコツ」について説明します。
 具体的にするために、前回取り上げた、「台車で運搬中の荷崩れによる製品破損」を例にして話を進めます。
 なお、一連のストーリーのにように見ていきますが、実践では5つ全てを話す必要はありません。相手や問題の状況に応じて臨機応変に使い分けてください。

【ふり返りのコツ-1】心配を表す

 「いつも一生懸命な○○さんに、荷崩れが起きていることを心配しています。何か組織的な理由があるのではないかと思っています。それについて一緒に考えていきましょう」

 ――基本スタンスで大切なことは、

ここから先は「WEB会員」の方のみご利用いただけます。

ログインして続きを読む
ログインして続きを読む
会員登録(無料)がお済みでないかたはこちらから
WEB会員登録(無料)
WEB会員についての詳細はこちらから

WEB会員について

このページの先頭へ