1. プライムコンサルタント
  2. 人材マネジメントセミナー
  3. 第37回 表彰及び懲戒-4-

プライム特選情報

第37回 表彰及び懲戒-4-

【無用な問題は起こさない!社員も納得!
賢い会社の就業規則・人事規程作成のポイント】

社会保険労務士・中小企業診断士 米田徹

Q.今回のテーマは、制裁処分の中でも最も重い懲戒解雇とその事由の規定方法についてですね。

A. 前回までの「けん責」「減給」「出勤停止」及び「降格」の懲戒処分は企業に留まることを前提にした処分ですが、今回の懲戒解雇は「労働者側の責めに帰すべき重大な事由」があって、その労働者を企業外に放逐せざるを得ない究極の処罰ですから、他の懲戒事由とは明確に

ここから先は「WEB会員」の方のみご利用いただけます。

ログインして続きを読む
ログインして続きを読む
会員登録(無料)がお済みでないかたはこちらから
WEB会員登録(無料)
WEB会員についての詳細はこちらから

WEB会員について

このページの先頭へ