1. プライムコンサルタント
  2. 人材マネジメントセミナー
  3. 第26回 賃金-2-

プライム特選情報

第26回 賃金-2-

【無用な問題は起こさない!社員も納得!賢い会社の就業規則・人事規程作成のポイント】

社会保険労務士・中小企業診断士 米田徹

Q.賃金規程には給与の改定時期についても記載がありますが、近年では昇給がほとんどない中小企業も多いのが実情のようです。

A. 「昇給」に関する事項は就業規則の絶対的必要記載事項と決められています。ただ、法律条文にあるように「昇給」とだけ書くのは問題があると思います。
 むしろ、「給与改定」として時期(例えば毎年4月等)を記すようにするのがよいでしょう。そして昇給どころか会社業績や人事考課結果によっては降給の可能性も

ここから先は「WEB会員」の方のみご利用いただけます。

ログインして続きを読む
ログインして続きを読む
会員登録(無料)がお済みでないかたはこちらから
WEB会員登録(無料)
WEB会員についての詳細はこちらから

WEB会員について

このページの先頭へ