1. プライムコンサルタント
  2. 人材マネジメントセミナー
  3. 第17回 変形労働時間制

プライム特選情報

第17回 変形労働時間制

【無用な問題は起こさない!社員も納得!賢い会社の就業規則・人事規程作成のポイント】

社会保険労務士・中小企業診断士 米田徹

Q.今回は変形労働時間制について教えてください。

A. 変形労働時間制を採用している事業場は多いと思います。所定労働時間は原則1週40時間・1日8時間以内という法規制がありますが、一定期間にわたって平均化して所定労働時間を設定することを認めるのが「変形労働時間制」です。

 例えば1カ月とか1年とか決められた単位期間を決め、その期間内で総所定労働時間を平均して1週間あたり週法定労働時間(原則40時間)内に抑えるようにします。
 このようにすれば、期間内で1日又は1週間の法定労働時間数を超える場合があっても、

ここから先は「WEB会員」の方のみご利用いただけます。

ログインして続きを読む
ログインして続きを読む
会員登録(無料)がお済みでないかたはこちらから
WEB会員登録(無料)
WEB会員についての詳細はこちらから

WEB会員について

このページの先頭へ