1. プライムコンサルタント
  2. 人材マネジメントセミナー
  3. 第40回 パートタイマーの就業規則-1-

プライム特選情報

第40回 パートタイマーの就業規則-1-

【無用な問題は起こさない!社員も納得!
賢い会社の就業規則・人事規程作成のポイント】

社会保険労務士・中小企業診断士 米田徹

Q.当社では正社員以外に多数のパートタイマーを雇用しています。今回はパートタイマーに適用する就業規則を作る際の留意点について教えてください。

A. これまで、このシリーズでは企業の労働力の中心は正社員という前提で正社員用の就業規則を中心に説明してきました。
 また、正社員が定年を迎え再雇用制度により嘱託として働く人も増えていることから、 前回は嘱託社員に適用される「継続雇用規程」について解説しました。

 しかし、平成23年の総務省の発表によれば雇用に占める非正規社員(パートや派遣)の割合は35.2%に達しているとのことですから、多くの企業にとって非正規社員の労働力は格段に高まっていると言えそうです。

 派遣社員については、派遣元に就業規則作成義務がありますが、自社で雇っているパートタイマーについては当然、

ここから先は「WEB会員」の方のみご利用いただけます。

ログインして続きを読む
ログインして続きを読む
会員登録(無料)がお済みでないかたはこちらから
WEB会員登録(無料)
WEB会員についての詳細はこちらから

WEB会員について

このページの先頭へ