1. プライムコンサルタント
  2. 人材マネジメントセミナー
  3. 第22回 経営目標管理(2)経営トップの担う役割

プライム特選情報

第22回 経営目標管理(2)経営トップの担う役割

 前回は、経営目標の重要な戦略軸となるマーケティングとイノベーションついて説明しました。
 今回は、経営目標を共有することの必要性と、経営トップが果たすべき役割について述べたいと思います。

第22回 経営目標管理(2) 経営トップの担う役割

(1) 客観的な経営目標はなぜ必要か

 数十人の小規模企業であっても、確実に成果をあげ市場競争を勝ち残っていくためには、明確な戦略を持つことが重要です。
 小規模企業はその強みを活かし、ニッチなところを見つけ、他を寄せつけない参入障壁を築く必要があります。機敏に市場の機会を見つけ、商品・サービスの開発にも機動力を発揮することで一気にシェアを獲得し、競争優位を築くのです。

 大企業のように経営資源を大量に投入することはできません。できるだけ小さな投入で、できるだけ大きな成果を目指さなければなりません。そこには入念な

ここから先は「WEB会員」の方のみご利用いただけます。

ログインして続きを読む
ログインして続きを読む
会員登録(無料)がお済みでないかたはこちらから
WEB会員登録(無料)
WEB会員についての詳細はこちらから

WEB会員について

このページの先頭へ