1. プライムコンサルタント
  2. 人材マネジメントセミナー
  3. 第19回 事業の定義(1)

プライム特選情報

第19回 事業の定義(1)

 前回までは、報酬システムについての考えを述べてきました。
 今回から、事業経営と組織運営、人事管理の基礎として最も重要な「経営目標管理」に話を移していきたいと思います。
 まずは、「経営目標」を設定する際に起点となる、事業の定義について述べたいと思います。

第19回 事業の定義(1)

(1) 事業を定義し企業の目的を定める

 企業が持続的に成長していくということは、人を雇い、顧客を創造し、成果を上げ続けていくということです。そのためには、組織としての展望、将来への見通し・ビジョンを持ち、組織のミッション・使命に確信を持つことが必要になります。

 一言でいえば、「なぜ、何のために会社を経営するのか」「どのような見通しのもとに、どんな会社にしていきたいのか」について、自ら真剣になれ、周囲を共感させることのできる方向性を自分の言葉と数字を使って打ち出さねばなりません。
 将来のビジョンもなく、目的やミッションも

ここから先は「WEB会員」の方のみご利用いただけます。

ログインして続きを読む
ログインして続きを読む
会員登録(無料)がお済みでないかたはこちらから
WEB会員登録(無料)
WEB会員についての詳細はこちらから

WEB会員について

このページの先頭へ