1. プライムコンサルタント
  2. 書籍案内
  3. 社長、定期昇給はおやめなさい!  (販売終了)

書籍案内

書籍詳細

社長、定期昇給はおやめなさい!  (販売終了)

一般価格 1,575 円 (税込)

WEB特価 1,400 円 (税込・送料別)

  • 著者: 菊谷 寛之
  • 中経出版 刊
  • サイズ: A5判
  • 発行:2004年02月

販売終了

年功的な人件費の上昇に悩む会社は、定期昇給ストップ(賃金凍結)や定昇幅の圧縮を、必ず一度は考えるものです。しかしそのような対症療法では、問題は何一つ解決しません。特に、人手不足が再燃し、初任給の引き上げ・賃上げが復活した今、そんな方法をとったのでは社員が逃げ出してしまいます。
ではどうすればよいのでしょうか?
実は、これまでの定昇を思い切って廃棄し、正しい給料の決め方を再構築するすばらしい方法があるのです。本書はそのやり方をわかりやすく解説しています。
あの株式会社武蔵野・小山昇社長も本書の賃金制度を導入され、『決定で儲かる会社をつくりなさい』(河出書房新社、2007年1月刊)の中でその効果を高く評価されています。賃金問題で頭を痛めている経営者の方々には、きっとお役に立ちます。

(販売は終了しております。表示価格は消費税5%時のものです)



【「社長、定期昇給はおやめなさい!」の主な内容】 定期昇給制度をとことん見直す/実力を基本給に反映させる社員区分法/この賃金表が基本給改革を成功に導く/賃金表はこうして運用する/諸手当はどう整理するのか/社員のやる気に直結する評価

このページの先頭へ